マネージドクラウドサービス

マネージドクラウドサービスとは、事業者がクラウドサービスの運用管理を代行するサービスである。
例えばユーザーがパブリッククラウドを利用する場合に必要な、クラウドサービスプロバイダーからのリソースの調達を代行するというケースがある。通常であればユーザーがプロバイダーと直接やり取りを行うが、マネージドクラウドサービスはこの業務を軽減する。また、運用するのは単一のクラウドサービスとは限らず、他のサービスやリソースを組み合わせたトータルでのクラウドサービスのマネジメントを代行する。ユーザーの必要とするサービスのために最適化を行うという側面がある。必要なリソースのみをマネージドクラウドサービスにアウトソーシングすることで、ユーザーにとっては負担を減らすことができる。

戻る

ライブオフィス&家具ショールーム見学会のご案内
~次世代のワークスタイルを体験できる見学会を開催中~