ソーシャルメディアハラスメント

ソーシャルメディアハラスメントとは、ソーシャルメディア上で行われるハラスメント行為のことで、被害者は精神的なダメージを被る。しばしばSNSでの関係を実生活に必要以上に持ち込まれるために発生するケースが多い。
例えば、SNS上で上司や同僚からの友達申請を断れない、SNS上での絡みが苦痛だ、いいねやコメントの強要、職場でSNSをネタにされるなどが挙げられる。

戻る

ライブオフィス&家具ショールーム見学会のご案内
~次世代のワークスタイルを体験できる見学会を開催中~