セキュリティインテリジェンス

セキュリティインテリジェンスとは、リスクをビッグデータから情報収集しセキュリティをより総合的な視点から高める考え方である。従来は個別に発生した問題に対して、ポイントソリューションとして解決を図るやり方が一般的だった。セキュリティインテリジェンスではシステム自体でデータと発生したイベントを収集し、そこから調査が必要なイベントを絞って抽出することで、より確度の高い方策を打てるようになった。
情報収集の方法としては組織で稼働しているセキュリティ製品やネットワーク製品が出力するログ情報、社員などのユーザーがネットワーク上でした行動を一元的に収集する。これを一元的に行いトータルで分析することによって、相関関係を可視化しセキュリティの脆弱性を暴く。
従来の個別のセキュリティ方策では突かれる可能性が高かった隙間も、セキュリティインテリジェンスに基づいたセキュリティ対策によってガードすることが可能だ。

戻る

ライブオフィス&家具ショールーム見学会のご案内
~次世代のワークスタイルを体験できる見学会を開催中~